« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

封筒生産ナイト

ガーデニング日和のこの週末、どこの家でも芝刈り機、チェーンソーなどの音が鳴り響き、枝や草を集めるがさごそざくざくというような音も聞こえてきていました。 犬も猫も庭で、飼い主の番をしていました

夜はサイコスリラーを楽しみながら変形封筒の量産をしました

Picture_11751

冬休み中に行われた子供祭の、厚めのカタログみたいなパンフレットページで作った手のひらサイズのおまけ入れ。 マスコットの犬のコスプレが豪華

Picture_1172

こちらは細身の縦型封筒、春らしい色合いが気に入っています

少し前に、今製作中のものがあると書きましたが中止することにしました というのもそれは日本向けの残暑見舞いだったからなのです。 今年は冷夏プラス残暑もきびしくないということですので、送っても何の意味もなさないと判断しました。 もし、興味を持って下さっていた方があったらごめんなさい

                   にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

                 ランキング参加中

         いつもクリックありがとうございます

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ジェリービーンブック

最近、豆本が気になっています。 いい加減なものなら作ってみたこともあるのですが、何かもっとしっくりくるもの作りたいですね。

そこで、ジェリービーンブックなるものを作りました。 これは本ともメモ帳とも言える、簡単にささっとできるけれど実用性はナゾのシロモノです

Picture_12221

基本的には中のページをカバーと一緒にひもでしばっているだけ

Picture_12201

ところどころ色紙を漉き込み、繊維の見える和紙にシール貼って、ペンでアクセント入れて。。。

Picture_1218

ふたの裏にはおまけのシールをはさんで。。。

Picture_12191

開いたところです。

Picture_1216

これはレザー仕上げの紙にシールを貼って、ペンでてんてんつけて。。。

Picture_12111

腹巻させました

サイズは4x6センチほどなので、メモ帳として使うよりも中に何か書いたり・描いたり、貼ったりするのがいいかもしれないですね~。

                    にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

                   ランキング参加中

           いつもクリックして下さってありがとう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロシェのブローチ

今日の空はアジュールブルーに晴れ渡っています 我が家の桃とネクタリンの花も咲き始め、梨の蕾も膨らんできました。 二月も早い暖かさです。

クロシェのブローチ作り熱も治まってきました。

Picture_1193

これはコットン糸がベース、ターコイズは魔よけでしたっけ? 色だけですが

Picture_1194

シルバーグレーのモヘアに、光っていてよくわかりませんが貝ボタン。

Picture_1196

この色、本当はもっと深みがあって好きな色なんです。 秋の色

Picture_1195

きりっとした女の子に似合いそうだなと思いながらのアレンジです。

糸はすべて残り糸なのです。 そんなのが大きな袋にいっぱいあって、今回のクラフトではそれらを生かすことができたのが嬉しいですね。 レースだって他の目的のために買っておいたものなのに、何にしたかったのかもう忘れてしまっていました

                    にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

                   ランキング参加中

               いつもありがとうございます

| | コメント (4) | トラックバック (0)

箱の中身

あぁ、もう本格的に春になったみたいです チューリップはさすがにまだですが、水仙は咲き出していますし(こちらでは8月末の花です)、プラムの花が、あちこちで満開、気持ちのいい洗濯日和というところ。

さて、一昨日の箱に入れるものを作りました。 タ、ダー!

Picture_1190

え、よく見えませんか? ではこれでどうでしょう?

Picture_11871

まだ? じゃあ箱から出しますね。 あぁもったいぶってる私

Picture_1192

毛足の短いフレンチアンゴラで編んだ円形に、レース、シークエンス、ビーズなど縫いつけたブローチです。

なぜ、フレンチアンゴラなのかと言うと、ウサギにやさしい毛の取り方をしているからです。 だいたい着るものを作るのに毛足の長い糸の方が見栄えしますよね。 中国のアンゴラ糸は長いんです。 それは、ウサギに直接脱毛剤をかけて毛を取るから。 反対にフランスでは羊や山羊にするように毛刈りをしているのでどうしても短くなります。 ウサギの寿命がどれぐらいなのか知りませんけど、全身に脱毛剤では長生きしませんよね。

本日の怪談

以前、中国系の雑貨屋さんで猫のぬいぐるみを買ったことがあります。 手触りがあまりにも柔らかく猫に似ていて、これはきっとウサギの毛で作ったんだなと思ったからです。 お店の人が英語を話せなかったので聞くこともしませんでした。 後日、そういうぬいぐるみは、本物の猫の毛で作ってあると知りショックを受けたのが昨日のことのようです

                    にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

                  ランキング参加中

          いつも押して下さってありがとうございます

| | コメント (6) | トラックバック (0)

オクタゴナルボックス

ブログ密蜂、またはオンラインショップNotBeeでおなじみのaliceβさんからまたおとなの折り紙の折り方をどさっといただいてしまいました。 ありがとうございます 私にとってかなりややこしく難しいのですが、ちょっとずつでもがんばって折ってみようと思っています。

そんな風で、毎日が折り紙づいているものですから、以前ほったらかしにしておいた未完成作品も引っ張り出してきて(妹の手もたっぷり借り)完成させることができました。 改めてaliceβさんに感謝いたします

Picture_1188

ピンクのコピー用紙にハンコを押してから折ったものです。

Picture_1189

ひっくり返したところ。。。本体もふたも、サイズを変えた同じものです。

Picture_1198

6色オンパレード! ほとんどがコピー用紙使用ですが、左上のものだけ、今年創業100年のデパートの広告を使いました。 あまり厚過ぎても折りにくく、薄過ぎてもたよりない、だからこの紙を使った、そんなかんじの箱がテレビを見ている間にいくつもできあがりました。

テレビは、映画のハリーポッターと不死鳥の騎士団でした。 もちろん本を読むほうが何十倍も素晴らしいのですが、うまく作ってあるなぁと思いました。 子供向けにあまり怖くなかったですしね 翻訳はどこの国でもお粗末だと聞いていますが、原書は心理的にかなり押し込まれて重たい話だと思いますよ~。

                                        にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

                                     ランキング参加中

          いつも押して下さってありがとうございます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ねこさまのアコーディオンブック

最初に作り始めたものが完成していないのに、次から次へと違うものに手を出し、家中が私の仕事部屋になりかけています 後もう少しなのですが。。。

いろんなものを始めるとできあがりが同時になってにぎやかでいいかもしれない、と思うのはイナオリと呼ぶのでしょうか?

とにかく、一足早くできあがったかわいいものでリラックスいたしましょう

Picture_11841

ピンボケしていますが、バナナペーパーで作ったアコ-ディオンブックです。

Picture_1181

じゃ~ん! シールを貼って、好きなこと書いて、グリッターグルーで味付けしました

Picture_1182

台紙はピンクのコピー用紙、そしてシールは水で濡らして貼るタイプのもので、アメリカの70年代のものらしいです。

ほーんと、ねこさまにはいやされますね

                       にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

                     ランキング参加中

               いつも押して下さってありがとう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なぜか今頃ガールガイドビスケット

今日は大雨で一日暗かったです  暖かいのですが、この暗さはまだ冬が終わっていないことを表しています。

さて、このところとんとご無沙汰している和綴じを再開してみました。 ぶんぶんぶんninaさんからいただいた日本のお菓子の袋も含め、表紙候補が箱いっぱい  その中からあえて選んだのはこちらのパッケージ。

Picture_1162

直径約4センチのショートブレッドにチョコレートがかけてあって、動物や自然界のモチーフが型押しされています。 これらが入っていた袋で作りました。 私はヘッジホグが好きです。

Picture_1166

初めての康煕綴じです。 ただ、穴をあける部分の内側と外側の配分が逆 いつものようにどこか間違います。 変な霊が憑いているならお帰り願います~。

Picture_1165

毎年3月がガールガイド(日本のガールスカウト)ビスケットの売り出し時なのですが、今年はチョコレートをかけたものを冬の8月に出したんですね。 こうでもしないと食べられないから、これはいいアイディアだと思いました 普通のビスケットと同じ値段で売って、寄付の分を出そうとすればやはりどこかで削らなければならないですからね~ それでも水で練ったビスケットではね~。 そう言えば8月はボーイスカウトがミントキャラメルを出す月だったのに、このところお見限り。 あれはおいしかったぁ

                           にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

                          ランキング参加中

| | コメント (4) | トラックバック (0)

折り紙は脳トレ

また雨続きで冬本番に戻ったかと思いましたが、気温は6~8度と快適です。 そんな中(昨日ですが)、密蜂aliceβさんからスタイリッシュな封筒が届いたのです  

白と黒の違うタイプの花柄の紙を2枚合わせて作られている封筒に、茶色のマスキングテープと白いラベルでアクセントをつけたもの。 頭脳派のaliceβさんらしいセンス、おまけにロマンティックな万葉集の切手と、おそろいの歌も貼って下さっています! 歌の意味も添えてもらえたのがホント嬉しいところ ポストカードも私好みの妖精ですよ~。

Picture_11421

中身はまだ続いている紙モノ交換の為のあれこれ。 今2人の間で熱いのが市役所(爆笑) 地域の知識が盛りだくさん、それに、芸能情報などもおもしろく拝見したら、何か作品になります。 aliceβさんどうもありがとうね~

Picture_1140

中でも注目なのが、「役立つ折り紙の折り方」です。 たくさんあるのです。 ところが、いざ始めてみると難しい~ 青息吐息で作ったものがこれら

Picture_11461

大好きな封筒4種でした。 それからお菓子入れとケーキ皿も折ってみました。

Picture_11481

これらはマフィンケースなのですが、小さい紙で折ったので一口サイズというかんじ。  切手と比べてみて下さいね~。

Picture_1152

折り紙って小さい子の遊びだと思っていたら大間違いですね。 手先だけでなく、頭もたっぷり使わせてもらいました。 惜しむらくは、いい折り紙がないことです。。。言い訳

                            にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

                           ランキング参加中

| | コメント (8) | トラックバック (0)

今夜はマオリナイト

ただ今作成中のものがなかなかできあがらないのは、「すご~い」ものにチャレンジしているからではありません。 もったいぶっているわけでもないのですよ。。。ただはかどらないだけ

今夜は久しぶりにマオリ語ニュースを見たのです。 切り紙しながら

Picture_1054

とっても雰囲気が出ていますよ、左下の! 自画自賛

Picture_1055

今日はいつも使う紙の切れ端を使ったので、形も大きさもまちまちです。

Picture_1086

最近出たマオリシリーズの切手も買いました。 シールになっている便利ものです。 ヘイティキといって、ペンダントトップのことです。 昔は鯨の骨、それからヒスイ、牛の骨などで作られ、この頃はアート作品として人口的な素材でも作られています。

Picture_1087

印刷に使った色を表す印もヘイティキ模様になっています。 この50セントの切手に使われているものは、エアニュージーランドがプラスティックでレプリカを作って大量にばら撒いた時期があり、多分世界中に1番多く存在するものと思われます。

Picture_1088

マオリの新年を祝う記念切手だったのでマタリキ、つまりスバル付きです 6種類、素材も色も作られた時も違いますが、みなさんはどれがお好きですか? 私は赤いのがいいな。。。なんて、邪道ですけど。

                              にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

                             ランキング参加中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ただ今配達中

今年の冬は1回も湯たんぽをつかわなかったことに気付きました。 冷えることは冷えたけれど、耐えられないほどではなかったということでしょう。 去年の日記を見ると、今頃は雪が降っています 次に降った時は、天然の冷凍庫でアイスクリームを作ろうと思っていますがいったいいつになるやら。

今日は半日出かけていたので、ご紹介したかったモノができあがりませんでした。 だから、最近出した手紙を見てください

Picture_11161

かなり気に入っていたカレンダーで作った封筒。。。そのまんまです。 猫とバラの好きな方に出しました

Picture_1095

かなりラフなコラージュ封筒です 1度うちに来た事務用封筒を裏返して、カフェテーマの切り抜きを貼りました。

Picture_11351

ちょっと季節外れっぽく見えるかもしれませんが、受け取り人はバラとお菓子と赤い色が好きな方なので、こんな風にまとめました

Picture_10891_2

おなじみLUSHのニュースレター、私の好きなオレンジ色で元気いっぱい 冬のスパイシーな図柄ですが、夏の色合いとも言えますよね。

庭の梅の木が次々と蕾を膨らませています。 公園の沈丁花も風が吹くといい香でした。

                             にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

                            ランキング参加中

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ウインターガーデンより

冬もピークを過ぎ、この町のメインイベントだったアーツフェスティバルも昨日、幕を閉じました

私たちは中央広場の、ウインターガーデンに行って来ました。 仮設のアイススケートリンクの周りに屋台が出ていてごちゃごちゃした雰囲気になっているのが気に入りません

Picture_1119

さっそく写真を同封した手紙を書いているところです。 日本の人にはいい残暑見舞いになるかなと思って。

Picture_1132

パンフレットで作った封筒とは反対側から撮った写真を選びました。 時計が見える旧郵便局舎がいい味を出しているのですが、その後のビルが景観を損なっています

Picture_1134

これらは、広場内の木や電柱に網を張ったところに棒針と鈎針で編んだ蔓、葉、花をつけたナチュラルディスプレー。 花は安全ピンで留められていて、気に入った人が自由に持ち帰れるしくみ。 1000個ぐらいあったそうですが、私たちが行った時はもう終わりで、それでも5~6個残っていました。 全てボランティアの手によるものだそうで、感心しました

                           にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

                          ランキング参加中

| | コメント (2) | トラックバック (0)

追伸用ミニ封筒

作ったばかりの封筒の中から、1番小さいものを選んでおまけの手紙入れにしてみました。

これは後姿。。。大きなダイヤモンドを小さい(安い)お値段で。。。と書いてあります

Picture_1123

表に返すとそのお値段がはっきり出てしまいます。。。驚きのプライス、0.5カラット599ドル。。。

Picture_1124_2

ほんのちょっとドレスアップすることにしました。

Picture_1125

宝石屋さんの広告なのでもともと派手なところへ金と銀のリボンですよ。 まるで結婚のプレゼントみたいになりました 中に入っているのは、メモ用紙をたたんだだけの、つまり、追伸なのですが、変に期待させてしまうかもしれませんね~。 ゴメンネ~

                           にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

                          ランキング参加中

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さだまさし効果?

2週間に1度のリサイクルごみ回収の日を間違えたせいで、広告の山を前に半日手作り封筒工場がフル回転しました まずはご覧あれ。

Picture_1074

リネン類、洋服、インテリア、それから。。。

Picture_1120

更にインテリア、家具、ガーデンファニチャー

Picture_1121

タウンガイド

Picture_1122

ダイヤモンド専門宝石店のミニカタログ

ここにご紹介しただけで29枚、やっぱり封筒作りは楽しいし、リラックスできます

本日の一言

実は、先日さだまさしについて少し書いたことが引き金になったらしく、アクセス数が増えて、1日だけですが、ブログ村のランキングでも1位にしていただきました。 もちろん、まだ例のナゾは残りますけど、これはさだまさし効果とでも呼ぶべき現象なのかなと考えて、ちょっと喜んでいます しかし、中にはさだまさしで検索して来られた方も何人かあったようですので、こちらはゴメンナサイ

                             にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

                            ランキング参加中

| | コメント (2) | トラックバック (0)

地獄のピザ

ピザの配達を頼みました ヘルピザ(地獄のピザ)というところです。

Picture_1103

箱に仕掛けがありまして。。。

Picture_1104

指先でぐっぐっと押すとぽこぽこはずれるようになっています。

Picture_1106

完全に抜けた後です。 組み立ててみましょう。

Picture_1107

なんと、棺です 裏には「残り物用」と書かれていますが、「遺骨」と掛けてあるのです。 「あなたの」と、してあるところも不気味ではありませんか。

Picture_1105_2

創業13年のこの会社、もともと首都ウエリントンの大学の横に第1号店をオープンしたというだけあって、地獄をコンセプトにハンパじゃない遊び心がいっぱい。 ニュージーランドに来られたらぜひ試してみてくださいね。 名前とは裏腹に味の方はやさしいです。

私たちは今回、「地獄」と「腐食人」という名前のピザを購入。 前者はシーフード満載、後者はBBQソースに鹿肉サラミとチキンなどが載ったおいしいピザでした

いつもと違う点は、季節のせいかバイト君が2人も休んでしまったとかで、配達予定時間から更に30分も待たされたということです。 しかし、お詫びとして無料クーポンを2枚ももらっちゃいました~

Picture_11121

これは、死体置き場で身元を証明する為、足につける札ですよ しかも、発行人は死神で、血を使って署名と拇印がおしてありますぅ

棺型の箱、ハロウィーン用に作る予定です。 贈る人を選びますが

                            にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ 

                           ランキング参加中

| | コメント (6) | トラックバック (0)

さだまさしのせい?

今年も雪は積もりませんでしたが、もう寒さのピークは過ぎたのかなぁと思わせるような日中数時間の暖かさです。 だんだんと春物のカタログ類も届くようになりました。

夕べ、今夜も生でさだまさしという番組を見ながら、届いたばかりのタブロイド版カタログで封筒を作っていました。 ところがどうしたことでしょう! 次から次へと失敗するのです 封筒作りは手馴れた私が、目をつぶって作ったとしてもここまで失敗しませんよ、と言えるほどひどい物を5枚も作ってしまったのです。 待ちに待ったメーカーからのカタログだったので、たいへんショックでした

すべてのページをだめにしてしまうのかなと思いながら、できあがった失敗作を眺めている内に番組が終わりました。 気を取り直して取りかかった次のページはちゃんといつもの封筒に変身。 その次も、そのまた次も大丈夫。 いったいなぜ失敗し続けたのでしょう? ひょっとして、さだまさしのせいでは? 今月末にまた番組があるそうですから、試してみることにします。 テレビを通して負のオーラ出されたんじゃたまらないですぅ

こちらが番組終了後にできた双子封筒。 測ったわけでもないのにそっくりなサイズです。

Picture_11021

失敗作を見ると悲しくなるので、コラージュ封筒も作りました。 春らしい色合いで、切手は国連の1セント、バラ柄です。

Picture_10241

本日のおまけ画像

うちの庭で採れたフィジョアです。

Picture_10191

冬の間は新鮮な果物が限られているのですが、遠い異国から防腐剤をいっぱい注射されて来た夏の果物なんて食べられません(怖いだけでなく、異常に不味いのです)から、庭に果樹があるってとても大切なことで、ありがたいのです。 

                           にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

                          ランキング参加中

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »