« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

ティータイムカード

一雨ごとに気温が下がっていきます。 そろそろ秋も終盤です。

世界的流行の兆しを見せているスワインフルーことトンフルエンザのおかげで、日本の方々からお見舞いをいただいています。 しかし、当地の人間は、幼い頃より食べているものと日ごろの鍛え方が半端ではないせいか、初めに感染した人たちももうほとんど完治していまして、皆様にご心配いただくことはないようです。 島国の強みで、いつもに増して厳しい入国管理が行われ、観光客にも安心な国をアピールしていますよ。 でも、日本からのツアーはキャンセル続きだそうで、お国柄ですね。

本を読みたい私は、最近また流行りだしているホームベーキングと、ティータイムをこよなく愛しています。

今日のカードは、雰囲気のおすそ分け。

Picture_580

もう一枚。

Picture_5811

細幅に切ったビニール(記念切手がはいっていたもの)が見えますか?

Picture_5821

両端をシルクテープでとめて、ティーバッグがはさまるようになっているんですよ。

もちろん中には簡単でおいしいビスケットのレシピーを入れてお届けしま~す

                         にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

未来へ続く道

今回もコーヒー関連のものを、と考えていましたが、たいへんいいお天気になったので、さわやかに緑色の何かを作りたくなってしまいました。

Picture_5791

あまりさわやかな色味ではないですね  でもセージグリーンなんです。 大好きなバナナペーパーを使いました。

Picture_5761

中は4面ある、なんちゃってミニアコーディオンブックです。

「どんなに激しい台風でも中心部(目)は静かであるように、あなたの中心も誰にも邪魔されないし、そこには悲しみも存在しない」というポジティブな言葉を書き、超ミニマンダラには「無限なる積極性」と書きました。

Picture_5781

パールの入ったミントグリーン、透明のライムグリーン、ラメたっぷりのフォレストグリーンとほんのちょっとだけオパールのフィルムが入ったレモンイエローのグリッターグルーで少しアクセントを付けました。

いつも前向きで生きるのは難しいけれど、こんなミニブックを作って自分を元気付けてみるのもひとつのアイディアではないでしょうか

                         にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シンプルポストカード

普通の画用紙に、ちょっと得意げな表情のねこの写真を貼りました。

天気がよくないのでモノクロ写真ぽく見えます?

もっくんが天国に行ってからねずみ退治がいなくなってしまって困っていたら、この子が来てくれました。 もっくんはネズミ捕りの名猫で、一度、口の端からひもがたれているので、取ってやろうとしたらねずみのしっぽだったというエピソードも残っているほどです。

この子は、毎朝未明から屋根の上を駆け回ってにらみをきかせるだけですが、屋根裏に侵入しようとするねずみも、たわわに実ったりんごやぶどうを狙うねずみもみ~んな撃退してくれた、たいした子なんです。 感謝しています

Picture1

リサイクラーとしては、ninaさんからいただいた包みに使われていたマスキングテープで壁に貼りました。 作業用以外のマスキングテープに、生まれて初めて触ったのです。 素晴らしいものですね。 ninaさんありがとう

このねこ、名前はカフェインといいます。 黒猫だから

前回からコーヒーつながりになりました。

                        にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コーヒーノート

相変わらず、基本形の四つ目とじですが、これまでで一番気に入ったものができあがりました

Picture_570

しかし、よく見ると五つ目とじになっております。。。トホホ

ニュージーランドのブランドコーヒーの袋です。

Picture_574

コロンビアブレンドはマイルドだからミルクたっぷりで毎晩いただきます。 コーヒー飲まないとよく眠れなくて。。。ってインスタントですけどね。

                         にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

季節の封筒

またリサイクルノート作りを始めました。

しかし、ninaさんの作られるようなびしっとしたものができません

それなのに、欲しいとおっしゃる奇特な人たちの存在がわかり(地球の人々です)、怖いもの見たさというのもわかりますので、お送りすることにしました。

まず送るための封筒作りから。

ジャマイカブルーというカフェの広告に、ウィーンで行われた切手博覧会に出されたNZのミニチュアシート切手「マオリの新年」。 額面が合わないので一枚切って、エクストリームウエザーシリーズから台風のものを足しました。

Picture_568

次のはブライダルショーの広告。 夏に結婚式を挙げる人が多いので、秋、冬にプランを立てるということになっています。 絶対いないとは言い切れませんが、こちらの6月は冬で、雨天が多く、特に南は最低気温が氷点下の毎日ですから「ジューンブライド」というのは、よその国のお話ですね。

切手は、以前にもご紹介した干支の牛。 大吉と書かれているのが合うかな、と思いました。

Picture_569

中身はまた後ほど。

どうぞお楽しみに

                                                       にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ninaさんから

きのう、ぶんぶんぶんninaさんから交換会の品物が届きました。

バブルパッキングと小包用のひも、マスキングテープ各色にカラーホッチキスと、シンプルに見えるのに隅々まで気配りの行き届いた包みです。

え? 大きな目玉のおさかなが見えていますよ

Picture_5501

季節のもの、こいのぼりでした~

Picture_5531

尾びれの方から開けてみます。

Picture_563

うれしいな~  うちには人間の男の子がいないせいか、こどもの日のものを送ってもらったことがないので 新鮮な喜びです。 それにプラスしてこんなオーナメントまで、ありがとうございましたぁ

Picture_552

真っ先にご紹介すべきだったメインのメモ帳がこちらです。 こいのぼりの目玉に気を取られて失礼しました

Picture_555

なんと、ブログで拝見していて、いいなぁと思ったものが届いたではありませんか!

キャラメルコーンは、かなえるコーンのにゃんこと同じ顔で、端午の節句仕様になっているもの。 ハードカバーのものはまるで工場で作られたみたいにしっかりしているの。 アジシオも顔がかわいくて色合いが最高、私好み。

Picture_556

ちゃぁんと落款まで押されていて本格的。 写真には撮りませんでしたが、それぞれちゃんと腹巻、じゃなかった帯を巻いて開かないようにしてありました。 それに、綴じもすべて違うものを送ってくださって勉強になりました。

Picture_557

板チョコが一枚。

Picture_560

あ、これは???  夢がまた二つかないました

Picture_561

ninaさんお手製消しゴムはんこが押された板チョコカードに、マーブルチョコレートのシール。 欲しかったんです  しかし、カードの文中に気になる言葉が。。。こいのぼりのおなかに入っているチョコのうち3つは食べられないって?

Picture_5671

えぇぇぇぇ! わからないですよぉ! マグネットと書いておいてくださってよかった  どこからどう見たって本物そっくりだし(上から3番目の画像参照)、重さだって同じですよ。 いったいどうなってるの? びっくりついでに、こんなかわいいのもいただいてしまいました。

Picture_554

携帯ストラップというのですか? こちらの携帯電話機にはこういうものを付けるところがないのでよく知りません バッグの取っ手にさげるとか、何か考えて使わせてもらいますね。 ところで、さくらもち、「しお」というのは何でしょうか? 塩味のお菓子とか?

交換をさせてもらって、本当によかった、勉強になりました。 私の送ったものを思い出してちょっと恥ずかしいです。 興味のある方はコチラをご覧下さい。 ninaさんが、本物よりきれいに紹介して下さっています。 ありがとうございました

 

                          にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レシピー付き封筒

まだイースターを引きずっているのかと思われてしまいますが、子供たちはまだ学校が始まりません。 最近、隣の国の影響なのか、やたら休みが長くなったように感じるのは私だけでしょうか。 クリスマス休みでも2週間の南アフリカを見習って欲しいものです。

さて、この封筒です。 ピンぼけですみません。

Picture_565

イースターといえばラム料理が決まり物。 新聞に、「ラムの香草焼きとプラムのマスタード和え」の作り方が出ていたので封筒にして、料理好きな人に送ったのです。

茶色の帯部に料理の名、その下の欄に作り方が出ているので、もしかしたら郵送途中で汚れてしまい、読めないかもしれないという恐れがあったので今日まで隠していました

でも、うまく受け取ってもらえたので紹介することにしました

こちらでは、ラムの肉は近年非常に高価になり、なんとレストランで食べるものになってしまいました。 ロブスターにするか、ラムにするか、というお値段です。 今までは一番安い肉だったのに。

それなのに、未だにラムが安いから、という理由でラムばっかり食べているという人たちがいます。 その人たちの言うラムとは、脂身がほとんどの、つまり一般的に食べない部分で、それなら安いわね、と納得するしかない部位なのです。 そういうおうちにホームステイしている日本人もたくさんいて、「ラムは安い」、「ラムはまずい」という思い出作りの助けになっているようです。 まぁ、日本人の体温ならラムの油は吸収されないでしょうから、健康不安はないでしょうけども、この国の株が下がるのはいやですね。

                        にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイスでもホットでもハーブティー

先日に続いてハーブティーを二つほど作りました。

フィーバーフュー100%のものと、紅茶にラベンダーを混ぜ込んだものです。 もうすでに真夏日のあった日本で、アイスティーとして楽しんでいただけるといいなと考えながらパックしました。

Picture_543

紅茶以外は両方ともうちの庭で育った植物です。

フィーバーフューは、頭痛の時に葉っぱを噛むと不思議なくらいさっと治る魔法のハーブ。 花や茎をお茶にすると関節炎やリューマチの痛みも和らげると聞き、さっそく食用に乾かしてみました。 ただ、ものすご~く苦いので、紅茶に混ぜ込むとおいしくいただけると思います。 でも今回は、差し上げる方が苦みに強いということで、そのままお送りすることにしました。

ラベンダーはほんのちょっとでも香が強く、紅茶と合わせたらいいかんじになりました。 はちみつにも混ぜて、ちょっぴりおしゃれなラベンダーハニーを作ったり、ケーキやクッキーに焼き込んでもなかなか合うのです。 眠くなるかどうかは人によります。

ハーブティーにチョコレートで読書。。。は、おしゃれでしょうか?

                          にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニアルバム

思い出の整理がてらこんなものを作ってみました。

5センチx3センチのミニアルバムです。

Picture_539

中身はこんなかんじ。

Picture_540

このブログのタイトルになっている、黒猫のもっくんと、ローズガーデン、両方ともうちの庭です。

秋も中盤を過ぎ、バラの数も減ってきましたが、夏真っ盛りのこの庭を覚えていてくださる方にお送りしようと考えています。

                         にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スイートドリーム

こちらはまだまだ暖かいのですが、日本は花冷えというのでしょうか、特に東日本が涼しいようですね。

それならゆっくりお風呂に浸かろうという方もあるでしょう。

手紙を書くついでに用意してみたのは、バニラの香いっぱいのバスソルト

Picture_5341

思わせぶりな(?)鍵プリントのタグを付けて、2回分ね。

封筒は、女の子の横顔シルエットでおなじみの有名チョコレートメーカーの宣伝

きっとおいしい夢が見られること請け合いです。

                        にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋もまたポプリ

イースターも終わって、これからは雨の季節。

でも、なかなか降りそうで降らない。。。湿度も気温も高くて、外にいる方が暖かい、そんな秋の一日、またポプリを詰めました。

Picture_530

バラパンジーデルフィニュームアリッサムアガパンサスフィーバーフュータンポポモンブレティアクローバーダリヤゼラニュームラベンダーそれにメリッサペパーミンなどのハーブ、トルコ桔梗の紅葉した葉っぱ、その他が入っています。

真夏のミックスとは違って、色合いがやさしげですよ。

そして香はローズラベンダー自然のめぐみに感謝。

Picture_5311

おとなの方にお送りするのでちょっと落ち着いたかんじの封筒を作りました。

宛名ラベルも紫濃淡のパンジーのフレーム。

Picture_5321

貼ったのは、$2.50の大型昆虫切手と、50¢のアルファベット「F」の切手。 お名前が「フ」で始まる方なので、ちょっぴり凝ってみました。 気づいて下さるかなぁ

こちらで、Fではじまるものといえば野鳥のファンテール、その名のとおり尾羽が扇状に開く、人なつこくてかわいい小鳥です。 ピンボケでごめんなさ~い

                         にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

私はリサイクラー

今まで私がリサイクル封筒と呼んでいたものを、リユース封筒だとする人たちの声を聞きました。

え? ちょっと待って! それは違うと思うんですよ。

私が使う材料は主に2種類。 雑誌や包装紙など、本来別の目的で生まれたものを封筒にするのと、使わない封筒に装飾をほどこして使うというもの。 これってリサイクルでしょう?

まあ、素直に売られている封筒を買ってそのまま使うのではないというので、何やら別の名前が付いてしまいますね。

でも、封筒として生まれたわけではないけれど、封筒に作りかえられた封筒と、一回郵便システムに乗った、つまり使われた封筒を切り開いて裏返すなり、別の紙を貼るなりしてもとの宛名を隠した封筒は違うでしょう? 

私自身、個人情報の流出なんて大きな問題にもなってしまい兼ねないという懸念もあるため、基本的には、一回自分用に使われた封筒は使いません。 それに、古切手を切り取るので、残った部分だけではリユースできないです。 雑誌が送られてきた大封筒だけは使っています

今日は、メールオーダーカタログその他に入っていた支払い用の封筒に、切り抜きを貼り、ジェルペンでアクセントを入れたものを作りました。

Picture_5231

消印を押す機械にスムーズに入るようポコポコしたものは付けません。 やはりシステムに乗った方が早く届きますからね。

Picture_525

秋色シリーズ、しかし右のクマがスキーをしています

Picture_5261

完全に春のラムちゃんと、夏本番のさくらんぼ、バレンタインデー

Picture_5241

海、岩、百合、自然シリーズはなんとか合格じゃないでしょうか。 見えにくいけれど右端のこげ茶の岩盤にはインド風の模様も描き込みました。

国内外の知人向けリサイクル封筒作りがめでたく終了いたしました。

                        にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハートフルフラワーペタル

厚紙を薄くこそげ取って紙を貼り、エンボス風にした表紙がポイントの作品です。

Picture_5141

季節外れのハート型ではありますが。。。ひもを引いてみると。。。

Picture_515

花びらみたいなピンクのハートがいっぱい

さて、もう一息!

Picture_5161

表と裏をぴったり合わせたらくす玉のようなオーナメント風になりましたよ。

ぶらさげることもできる、ミニブック、またはカードです。

メッセージは組み立てる前に書いておいた方がいいですね。

                        にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピンクイースター

イースターホリデーも、一般人は今日で終わりです

イースターカラーといえば普通黄色ですが、当地のチョコレート会社のトレードカラーは紫なので、この時期のチョコレート売り場は黄色と紫で圧倒されます。

Picture_508

ローカル新聞の表紙もチョコレート、そして今年のお気に入り、ひよこのチャーリーは、車に乗ってチョコを探しに行くウサギチョコの上に乗っかっちゃってます。

しかし、ピンクのものだってあるのですよ。

Picture_5051

チョコレートコーティングされたピンクのマシュマロエッグ、その名もピンキー  同名のチョコバーがあります。

Picture_5071

ピンクだから春っぽいかもしれないけれど、カフェオレボウルもカフェラテも秋に合いますよね。 でも、ボウルの柄がさくらんぼですね

                         にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マイリトルベイビー

和綴じのはしっこをほんのちょっぴりかじってからというもの、ありとあらゆるもののパッケージが捨てられなくなってしまいました。 

見ないようにしてさよならするものもあるんですけどね。

それならなぜ、こんなものまで作ってしまったのか。。。?

Picture_5011

1度してみたかっただけだから、もうきっと2つ目は作らないから、本当に満足したから、と自分に言い訳しながら、この世にたったひとつのかわい子ちゃんとして発表することにしました。

Picture_5021

叔父が送ってくれた、貴重な日本のあめサマが入っていたのです。

大袋は使わず、小袋を使った私。

見せた人は皆うなりました。

前、同じ研究室にいたPなら1ページに1文字も書けないかもね、なんて笑ってみたり。

Picture_5001

いいでしょう?

                         にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日付入りタグ

昨日の続きです。

Picture_4951

バングラデシュ女性グループ作のロープが、あまりにごついのです。

だから半分に割いて爪の先でちょっとほぐしたらいいかんじになりました。

力が強いのか、それとも伝統的にこのぐらいにしておかなければならないのか

やはり、装飾用じゃないでしょうから丈夫一本なのでしょうねぇ。

Picture_4991

小ぶりのタッセルみたいになりましたね。 ビーズなど入れてもよさそうです。

Picture_4961

今回はなるべく薄く、軽くという条件付きで作ったので、まぁこんなものでしょう。

5月17日が好天気に恵まれますように。

                         にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニ封筒のゆくえ

季節ごとに、ある不動産屋から立派なカタログが送られてきます。

雑誌として売られていればそうとう高価な部類に入るたぐいのものです。 そんなカタログに載っているのは当然家も土地も、田舎、都会の関係なくお高いものばかり。

じっくり眺めて目の保養をし、不動産業界の動きなどチェックした後は、ページをばらばらにして封筒にします。 こんなしっかりした紙を捨ててしまうなんてもったいない!

ただ、サイズが小さくなってしまうのが玉にキズ。 郵便で出せますけどね。 中身がメモ程度の内容の時に限られてしまうし、私の場合そんな時はめったにないので、このサイズの封筒は常に溜まる傾向にあるのです。 何かいいアイディアないかな?

それで、今日思いついたのがこれ!

来月、ある会の大きな集まりが行われます。 私は参加できないのですが、参加者の人たちへのおみやげとして、「おみくじ袋」を差し上げたらどうかしらと考えたのです。

Picture_494

はがきより小さく、ぽち袋より大きいサイズです。 一応メタルカラーのクリップでタグも付けましたよ  これからもうちょっと細工をしてみようと思っています。

中に入れた紙には、私の勝手なご神託、ではなくて、私の好きな本の中の心温まる言葉などを選んでプリントしてあります。 もらってくださった人の心境にぴったりだったりすると嬉しいですよね

                           にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どっきりポスト

以前、こんな封筒でポプリを送り出したことがあります。

受け取った方は、郵便受けの中に大きな顔を見て、ドキッとしたそうです。。。ゴメンナサイ

これですけど、サイズときれいな目に引かれて作ったのですが、切手を貼る場所に困りました。 古代風メイキャップというかんじにきめたのがよかったみたい

Picture_0821

その同じ方に、同じ試みをしようという私

Picture_4901

サイズは定形です。

脳の活性化になっていいんじゃないの?  という意見もあったので敢行いたしました。

急に寒くなって手紙を書く気持ちに火がついたようです。 私に住所を知られているあなた方、要注意ですよ

                        にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペパーミントティー

南の方ではもう雪が降り出したというのに、当地は最高25度にもなって、また夏に戻ったかのようでした。 いろんなものがよく乾きました 

そのひとつがペパーミント。 大きなジャグをほとんど氷で埋めたら、その上に採れたてのミント葉をたっぷり。 そして熱いお湯(沸騰していないということ)をさっとかけ回し、夏の間はホント水代わりみたいに飲みます。 さわやかでさっぱりするから、アロマセラピーにもなっていると思います。

Picture_4811

ナスタチュームの茂みに、ドライペパーミントのパックを置いてみました。 タグには4月のカレンダー付き。 生葉の時もおいしいですが、乾くとさらに味が濃くなるミント。 小さな袋ですが、秋の夜長あるいは午後のお茶にたっぷり楽しんでもらえると思います。  

実は、うちでは10数年前、絵に描いたように立派なハーブガーデンがあったのにつぶしてしまったのです。 跡地はその後ローズガーデンに吸収されました。 だけど必要なハーブはやっぱり、どうしても必要なので、ちょっとずつ増やしてしまっています

                         にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チョコの季節

今週からイースターホリデーに突入します。

どこもかしこもチョコレートだらけ! 日本のバレンタインデーなんてものの数ではありません。。。かな?  新聞の1面もチョコレートの写真でした。

今年もいくつのウサギやヒヨコやタマゴを贈り、贈られるのか、うきうきしてしまいます。

チョコレートだけみっちり詰まっているもの、中が空洞になっているもの、中にターキッシュデライトやキャラメルやクリーム、ナッツにマシュマロなどなど入っている楽しいものもいっぱい  中身はともかく箱がかわいいものもいっぱい

Picture_358

お天気の方は一日曇りで、空気はもわーっとお肌によさそうな湿気を含んでいる今日です。

Picture_365

今年のお気に入りキャラクターはヒヨコのチャーリー。 オーストラリア製なのが玉に瑕

Picture_3701

躍動感あふれるうさちゃんとカラフルエッグのタグを2枚重ねてつけました。 3羽のチャーリー、発送完了で~す。 届いたらご一報くださいね。 でないと来年は届きませんからね~

                         にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リクエストにお応えして

私の作る封筒を欲しいと言って下さる方がありました。

宛名シールを貼ってお送りしたいと思います。

コメントは、私のOKが出るまで公開されない形式になっています。 「公開しないで!」と書かれた場合、私だけが読むことになりますが、もっとオープンにいきましょうよ  と、希望も添えておきます。

Picture_4771

北半球の夏に向けて、こちらでは去っていった季節の、中高生向けファッションカタログから取りました。 裏はこんなかんじ。 中にはミントグリーンの紙を入れてあります。

Picture_4751

顔のない正面の図。 自己主張がなくなりますね。 顔って以外にハデ

Picture_4731

同じテーマであと4枚ほど作り、1セットということで、喜ばれるといいなと思っています。

                         にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おいしいものでリサイクル

ちっともファンシーな綴じ方ができないでいるのに、ノートだけが増えていきます。 お菓子も買いすぎかも。

Picture_458

だけど、おいしいんだもん  秋という季節がいけないのよね。

Picture_462

このチョコがけアイスクリームバー、ホーキーポーキー入りも危険物。 ちゃんと箱に注意書きがついています。 決まった交際相手のいる人は、おおやけの場でこれを食べないように、ですって! いったいどうなってしまうのか、怖いですね

Picture_460

ニュージーランドブレンドのコーヒーのパッケージです。 綴じの真ん中下あたり、ちょうど豆の絵のところぐらいに小さな穴が開いているでしょう? 豆の絵とは少しずれているのですが、プラスティックのおはじきみたいな、空気穴をキープしておくためのものがついています。 買う時に香がわかる仕組み。 裏の紙もぴったり貼らず、穴をわざわざ残して表紙にしたのは、そうです! ふかふかっていうかんじでノートを押すとコーヒーの香がぷ~ん  何か書きとめながらリフレッシュできることまちがいなし! 

                         にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3枚の封筒、3人の友人たちへ

3通の手紙を運んでくれる封筒を作りました。 とても気に入っているイラストレーターの一人、メアリーエンゲルブライトのカレンダーです。 

まず1通目。 やっぱりこれも大好きな花とお菓子のモチーフ、切手は緑系で合わせました。 

Picture_4701

2通目は、夏のデザイン。 

ちょっと南半球では遅く、北半球では早い図ですが、間の時期っていろんな日がありますよね。 切手もシンプルに1枚だけ。

Picture_4711

3通目は秋そのもの。

青い空の下、厚手のセーターを着た女の子が小鹿を抱きしめている、天国のような絵ですね。 切手は白地に赤と青でシャープに。 

Picture_472

中には手紙本体の他に、ティーバッグとお砂糖とか、バスクリスタル1回分とか、何かおまけが入っていますよ。 受け取るラッキーな人は誰?

                         にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チョコレートボックス

今日は久しぶりにカードを作ってみました。 中の紙にも絵を入れて。

Picture_4511

お天気がよくなくて、暗いですね。 それでは表の図。 

おや、急に明るくなってきました。 ラッキー! でも、前の1枚を取り直そうとしたらまた暗くなったのでこのままにしておきます。

Picture_454

そう、あちこちのブログで紹介されています。 エコ小物の本に出ているというチョコレートの空き箱の利用法です。 あまりよくわからないので、自己流でまねっこをしてみました。 板チョコではなくて、トリュフで~す 

                         にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リサイクル封筒に夢中

またリサイクル封筒を作っています。 秋のメールオーダーカタログには好きな色がいっぱい。

Picture_386

街のイベント案内もいいかんじ。 サイズは小さい(もとのページサイズがA5)けれど、この国ではどんなに小さな封筒でも普通郵便で出せるからいいのです。

Picture_387

もちろん大きいサイズのものも作ります。 たいていポプリ袋用なんですけど、これからは手作りノートを送るときにも使えるなって思っています。 これは、パームオイルを使わないで石鹸などを作ります宣言のページ。 やしの木を切ってしまうとオランウータンなどの生き物たちが住むところを失くすからって、今頃気づいたんですね。 どこかの誰かが手を洗いたいからって理由で、自分の家が壊されることになったらいやですよ

Picture_407

テレビを見ながら作ることが多い封筒です。 週に数時間というところですか、いっぱいできます。 平和です

                         にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »