« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

秋は緑の風の中

ウェディングデイという名前の、年に一回しか咲かないバラを裏庭の塀に添わせてあります。 11月、初夏のアップです。 開きかけの時のめしべ、おしべの長くてきれいなこと!

Wedding_day_110618

それが、今オレンジ色の小さなローズヒップをたわわに実らせています。 数枝切らせてもらい、はやばや落ちてきた青りんごと一緒にワイルドな秋の1枚。 花びんがわりになっているのは、省エネ電球です。 風も吹いているし、にゃんこが邪魔しにくるのでなかなかシャッターチャンスがありませんでした。

Picture_433

で、グリーン関連、エコ関連で、むりやりリサイクルノートブックの登場です。 穴の開け位置をまちがえた為、自己流できりぬけた綴じになりました。

Picture_432

一人暮らしの従兄に送るつもりで買っておいたケーキミックスの空き箱です。 中身は、うちで食べました(結局送ってない!)。 ちょっと甘すぎたけれど、市販のものってこんなものでしょ 

                         にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丸いミニブック

昨日見つけた和紙がもう少しあるのを発見。 それでもやっぱり半端なサイズなので、コースターのような丸い表紙を作ってみました。 和紙って細工がしやすくていいですね。 しっくりなじんでくれるというのかな、洋紙みたいな自己主張がないです

まず最初に完成作品。 ちょっと京菓子のような雰囲気でしょう? サテンのリボンが合っています。

Picture_422

中はこんなかんじ。 秋のコスモス色。

Picture_423

ちょっと開け方にコツがあるのですよ。

Picture_4261

7枚の超ミニマンダラを台紙に張ってあり、広げると。。。

Picture_424

人間と真実の行き方というのを英語で書いてあります。 硬いんだか柔らかいんだか、いろいろ混ざっているのが私は好きです。 アーティスト宣言! 

                         にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねこさまのミニブック

しまっておいた和紙を見つけたのですがなんとも中途半端な大きさ。 さて、どうしようかと考えたところ。。。

Picture_422

8センチx6センチ、つまり手のひらサイズの表紙と裏表紙ができましたよ。

Picture_424

赤い紙とピンクの紙を重ねて、シールを貼って、グリッターグルーをちょんちょんとつけて、ねこさまに関する言葉など書いて。 アコーディオン式のミニブックのできあがり。

Picture_423

今月の猫カレンダーのモデル、チンチラのフェリシティーと一緒に。 何だか読んでくれているように見えませんか?

                         にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ボールペンの旅立ち

フラワーショーのお土産に買ったボールペンが、ようやくポストに入ることになりました 

とにかく持ちやすくて書きやすいこのボールペン。 お土産品の性能にはあまり期待しないのが常ですが、あぁもっと買えばよかった、と今頃嘆いても後の祭。 数に限りがあるものをどなたのもとに届けましょうか。

Picture_3361

コンピューター全盛とは言っても、手書きの作業だって忙しいキャリアウーマンの友達へ。 腱鞘炎にならないように。 華やかな花のパンフレットをパッケージにしました。

脳出血で少し利き手が不自由になったけれど、気持ちとルックスはいつまでもお若いオバサマへ。 リハビリも兼ねた文字を書くということが楽にできるように、応援の気持ちを込めて。 シックなかんじの白地に黒の、庭の絵をパッケージにしました。

Picture_345

なんと犬にかまれて手がうまく動かなくなってしまったのに、リハビリのかいがあり、プロに褒められるほどのボウリングスコアを出したがんばりやさんの叔父へ。 パッケージもオレンジとイエローで元気が出るようにと祈りを込めました。

Picture_4201

最後の1本は私の! ずっと取っておいたレターセットで、この週末は手紙を書きます

                         にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本読みの友達

私は文字が好きです。 中毒といってもいいぐらいに読めるものは何でも読みます。 本や新聞だけでなく、お菓子の箱に入っているしおりや、さまざまなパッケージの裏に印刷されているカロリー表なんかまで全部読んでしまいます

だからいくら時間があっても足りなくなるので、なるべく見ないようにして、本当に読みたいものと読まなくてはならないものだけ読もうと思うのです。 そこで私の必需品、本のしおりをご紹介します。

Picture_417

カード作りなどでたくさん出る小さい紙にシールを貼り、元気になる言葉を書き、ちょっと絵を足してパウチ。 1度に100枚近く作り貯めるので、病院、獣医院などの人が集まるところに行く時には寄付してきます。

Picture_419

ペーパードイリーも使ってみました。 どうでしょう? それにしてもこの2冊の本は長い間借りっぱなし。 大好きな猫のノンフィクションと、ちょっと昔の心理学の本なのですが。

                         にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんちゃってコンサーブ

もう風も冷たく、日中汗ばむぐらいの陽気でもしっかり秋です。 毎日くるみがばらばら落ちてきます。 きっとこれが本当に最後のプラムと黄桃だと思って、買ってきたフルーツでコンサーブを作りました。 もうすぐイースターなのでホットクロスバンズといっしょにいただきます。 もとになった真っ赤なプラムもお皿にのせてみました。

Picture_4111

ジャーのラベルの候補はいくつかありましたが、一番秋っぽいのを選びました。

Picture_4081

では、なぜ「なんちゃってコンサーブ」なのかと言うと、本当ならナッツまたはかんきつ類と一緒に煮なくては正式にコンサーブとは呼べないからなのです。 ローストしたくるみを後からのせていただくことにしましょう。

                         にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エコと封筒

日本でもおなじみの、イギリスのお店のニュースレターです。 こちらではタブロイドの新聞サイズ。  2009年夏号、ああ過ぎ去りし夏の新製品。

Picture_403

こうして、リサイクル封筒作りをしていて思ったのですが、もともと新聞であったものを封筒にしてみても地球の重さは変わらないのですよね。 普通なら、お店でもらって読んでリサイクルごみに出すだけ、のところをはさみやのりの力を借りて封筒に作り変える  新しい封筒を買わないから経済の流通には貢献できないことになります。 ただ、封筒にして郵便システムに乗せることによって、せっかく作られたニュースレターを違う地域の人にも読んでもらえるかもしれないし、読まなくても、あ、これ変わってる、かわいいなどと喜んでもらえれば、この星の幸せ度のアップには貢献できるかなと考えました。

Picture_402

ステキな20の新商品。 裏はこんなかんじです。

Picture_404

                         にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋模様

リクエストがあり、ポプリを袋に詰めました。 コンフリーの葉っぱをクッションにしてパチリ。 実用的なジップロックバッグに入れたのは、やっぱり香を長持ちさせたいからですが、ペーパードイリーとメタルカラーのクリップ、手製のタグでちょっとおめかしさせてみました。

Picture_349

封筒は、もちろん大判、切手も大判

Picture_383

ローカル新聞にあったワイナリーツアーの宣伝ページです 秋ですねぇ。 ワインもチーズもパンも当然自家製。 澄み切った空の下、緑とおいしいものを求めてカントリーサイドへと私も行きたくなりました。 あと3週間ぐらいの間なら寒くならないから、プランを立てるなら急がないと。。。ね

                         にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大きな封筒と大きな切手

今年3番目に出た切手は、「ニュージーランドのジャイアント」というシリーズです。

50¢の巨鳥モア、$1のイカ、$1.50のクジラ、$2の鷲、$2.50のコオロギのようなウエタ、当地ではなじみの深い生き物たちです。 切手のサイズも縦3.7センチ、横5.2センチと大きく、普通サイズの葉書や封筒なら場所をとること間違いなし。

Picture_396

だから封筒も大きいものを作りました。 ローカル新聞のお料理ページです。 ちなみにサイズは縦19.4センチ、横24,5センチあります。

Picture_3921

左下の作り方にあるわさびの文字が見えるでしょうか? 私は苦手ですけどここではけっこう人気あるんですよ。 いろいろなお料理に使われています。 中にはぎょっとするようなものも

                        にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手作り封筒と文化

なぜか突然忙しくなってしまって制作の時間が取りにくい今日この頃です。 それに空模様も雨か曇りで、一日中暗いんですよねぇ。 リサイクルごみに出す紙ものの整理をしながら目についたものをピックアップしてみました。

この封筒は、テレビガイドの韓国語のページ。

Picture_372

映画か大河ドラマのような番組の宣伝だと思うのですが  ハングルも読めると便利でしょうね。 アジア食品の店に行くと特にそう感じます  このように、アルファベットでもなく、漢字でも漢字仮名混じりでもない形の文字は、世界中にいろいろありますね。 話せなくても読めれば、視野が更に広がるでしょう。

Picture_374

これが裏です。 巻物上で登場人物の紹介がされている模様。 イラストも効いています。

以前は文字のある封筒を作ることにとても抵抗がありました。 ブログで恐る恐る紹介してみた時、励ましてくださった方のコメントがそれ以来私の心の中のともしびとなって、新たな制作意欲を湧かせてくれています。 あらためてありがとうございますと言わせて下さい

                        にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月のカレンダーで

毎日ちびちびぐずぐずと細工を続けている、きっぷの悪い私です

Picture_3501

昨日のキーリングと写真入り封筒が入っています。 切手は色で合わせた丑年のものと、蛍光塗料がやさしく光る灯台のもの。

Picture_3511

とっても好きだったカレンダーで作りました。 明日こそ絶対出します。

                         にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キーリングと手作り封筒

遠くに住む大切な友達に送る、平たいプレゼントの準備がやっとのことでできました。

Picture_343

大きいほうの封筒には写真を入れてワックスぺーパーの帯を、端紙で作ったシールとカップケーキの写真でとめました。 FLORAL FUNと見えているとおり、雑貨カタログの花柄リネンのページで作ったものです。

キーリングを入れた方のミニ封筒は、裏返すとまた違った雰囲気になったでしょう? ハンドルネームとブログアドレスのタグを下げました。

次はこれらを入れる封筒を探します。 そして、秋の風の中、散歩に出る時ポストに入れようと思っています。 喜んでくれることを祈りつつ。

                         にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ガーデンシティのエルズリーフラワーショー 続き

ずっと雨の予報だったのに週末は、風の強い晴れの日になりました。

この写真は、緑で作ったリビングルーム。 カラフルなカーペットにクッション、丸太を断ち割ったカフェテーブル、ソファも座り心地がよさそう これには写っていませんが、右の方には大きなテレビもありましたよ。

Picture_2931

次は、菜園。 真ん中のテーブルには収穫物を使ったピクルスなどが載っています。

Picture_296

ミニトマト、コージェットなどなど、自分の庭でもこのぐらいこぎれいにできたらいいな、というかんじで見せてもらいました。

お土産のギフトラップの続きはこんなふうになりました。 ティータオルもかわいい色合い。

Picture_3191

明日は実際に送り出すためのまとめをしなくては。

                          にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガーデンシティのエルズリーフラワーショー

待ちに待ったエルズリーフラワーショーに行って来ました。 町の中心に位置する会場のハグリー公園は、東京ドームが40個入る広さと聞いています。 すべてをじっくり見るには開園の朝10時から午後7時までかかると言われました。 天気はおおむね曇りで、時々雨のぱらつく、湿度の高い日でしたが、植物写真を撮るにはぴったり。 

まずは、ちょっと変わった植木ばかり扱っている業者のディスプレイ。 私の気を引いたのは、パプアニューギニアのいちじく。 完全に観賞用で、実は、煮ても焼いても食べられないそうです。 実は普通のいちじくに似ているのに、葉がいかにも南方系ですね。 その向こう側には露天風呂が設えてあり、湯気が出ています。 ちょっとワイルドで、私好みの裏庭でした。

Picture_300  

こちらは野外結婚式用の庭。 夏に結婚式を挙げる人が多いこちらでは、公園や浜辺が立派な会場になります。 もちろん、自宅の庭で、という人も少なくありません。

Picture_2971

お土産のボールペンとキーリングを、もらってきたパンフレットを封筒にしてギフトラップしてみたいと思います。

Picture_3161

続きはまた明日のお楽しみといたしましょう。

                                   にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湿度の高い日には

某有名ヘアサロンが年4回出している雑誌で作った封筒です。

Picture_314

紙質がいいので、中紙をいれなくても十分しっかりしたものができあがりました。

毎日、雨か曇りが続くせいか、ヘアサロンは盛況です。

私のフリーハンド封筒作りも、いつもに増して素早く運びました。

                       にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレンダーで封筒作り

とても気に入っていたカレンダー、二種を使って作った封筒です。

私は絶対猫派ですが、犬もかわいい子はかわいいから好きです。

Picture_251

春の野原にいるような猫ちゃん、しばらく芝刈りしなかった裏庭というかんじでもあります。

うちでもできそう

景色の切手など、緑色系でまとめてみました。

                           にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マンダラブック

俗に言うアコーディオンブックのごく初歩的な形で、飾れる超ミニマンダラを4枚書いてみました。

明日から当地は5日間にわたるフラワーショーが始まるので、それにちなみ4種の植物(花、樹木、実、キノコ)に感謝の気持ちを表したものです。

Picture_260

2枚の表紙にはバナナペーパーを使い、本紙は2枚色違いのカードに穴を開けてそれぞれ超ミニマンダラをはさんであります。

そして、薄い紙や小さなシール、グリッターグルーでデコレートしました。

                      にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コプト製本のノート

少し和とじから離れて、4世紀頃のエジプトでコプト人が考え出したといわれるとじ方に挑戦してみました。

Picture_253

糸が細くてわかりにくいですが、鎖編みをしたようなかんじに仕上がります。

このとじ方だとフラットに開くのが特徴です。

Picture_2551

表紙と裏表紙にはピザの箱を利用しました。

                         にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カレンダーカード

私はカレンダーが大好き。 今年は家中に31、これでも数を控えめにしたんです 

壁掛けタイプのほとんどは、2~3年後にしっかりした封筒に生まれ変わって、次の仕事をしてくれます。 しかし、たまりにたまったデスクトップの日めくりをどうしようかと、再活用の仕方を考えるうち、まず手が動いたのがタグ作りでした。

他の紙と合わせて、贈り物を受け取る人の誕生月を選びました。 月名のところを取れば曜日合わせはうまくいきます。 2月は難しいけれど。

で、ふたつ目のアイディアがこれ。 三葉のクローバーの中の四葉カード。

Picture_2201

ちょっとポップアップカード風に、カード紙を二つ折りして立つようにしました。 後のは茎が細すぎて苦しいですね。 3月、北半球の皆さんには春、四葉のクローバーも入れて手紙を書きましょうか。 

そして、セントパトリックデイも次の次の火曜日ですね。 学生の頃は髪を緑色にしたりして仲間入りしたものです。 おかげでラッキーなことが増えました

                      にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

究極のリサイクル封筒

今までテンプレートを使わずに封筒を作ってきた私ですが、それはごく簡単な三つ折封筒だったせいです。 今日は図柄がななめになる正統派の角封筒に挑戦。 これがテンプレートなしでちょちょいとできるようになるものなのか、ともかくスーパーマーケットのちらしを活用してみました。

ひとつ目は、オーストラリアのワインのページとはいえ、わが地方のシンボルカラー赤と黒を使っていた為、ひと目で気に入ってしまい、封筒にしました。

Picture_206

裏が気に入っています。

Picture_2081

もうひとつは飲み物がメインのページ。

Picture_209

裏紙も入れました。

Picture_2111

私の日本人脳は、なかなかおもしろいものになったと思うのですけど、キーウィ脳は「えー! ここまでするぅ?」と叫んでいます。 友達に見せる勇気が出ません。

                     にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カラフルタグ その2

紙テープに自分で柄を書いてみました。 ちょっとシールも貼ります。

Picture_1031

そこに昨日と同じトレーシングペーパーを重ねます。

Picture_1011

紙テープは同じ色なのに、オレンジ系のシールを使わなかった為、かなり落ち着いた印象になりました。

Picture_1871

裏返した方がいいかも。

                         にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カラフルタグ

ちょっとタグを作ってみたくなって、実験することにしました。

Picture_088

A4サイズのコピー用紙にやたらめったら貼り付けたのは。。。

Picture_0911

分類用シールやスクラップブッキング用ステッカー、宛名ラベル、そしてベースにしたのは6色のストリーマー、つまり紙テープです。 おしゃれなマスキングテープがない分がんばってみました。 両面テープを使ったので、しっかりした厚みが出ています。 おしゃれにプリントしたトレーシングペーパーを重ねて切り、補強用のシールを貼りました。

Picture_186

ひもには、和とじのノートを作った時の余分がぴったりの長さ!

Picture_184

誰かに贈り物をしたくなってきました。

                           にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のノート作り

だんだんと調子が出てきた和とじのノート作り。

今日の1作目はヨーグルトの紙パックを使ったもので、たいへん扱いやすかったです。

Picture_176

牛乳の紙パックと同じタイプですが背が低いです。 裏にも杏のイラスト。

Picture_177

2作目は、表紙の芯に薄いカード紙(便箋の台紙)を使ったところ、ハードカバーになってしまいました。

Picture_178

なんと、イラストより本物の中身のほうが大きいですよ! 昔ながらのキャラメルはおいしくって栄養たっぷり。 味は6種類で、私はエッグアンドクリームが1番好きです。

Picture_175

だいぶ慣れてきたので、次はちょっと工夫してみたいと考えています。

                         にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »